CVポート穿刺トレーニングモデル CVP-S

商品説明

鎖骨下静脈および内頚静脈経由で留置したCVポートに穿刺するトレーニングモデルです。

皮膚モデルは特殊樹脂「バイオスキン」で作られているため、皮膚越しの指先の感触は非常にリアル。

医療現場での手技そのものを、繰り返しトレーニングすることができます。

【CVポート推奨品】

日本コヴィディエン社製 1405-08A、または1405-08ZA

 

 

(※)本製品の構成は、胸部石膏モデルと皮膚モデルのみになります。ポート・シリンジ等は付属していません

 

【標準価格】130,000円 (税別)

主な特徴

ポートの留置部位を触知できる

皮膚モデルはヒトの肌の感触を忠実に再現しているため、皮膚の上からポートの留置部位を触知することができます。

穿刺抵抗がヒトに近い

シミュレータの皮膚が硬いと、ポート専用穿刺針がポート底部に当たった時の感触が分かりづらく、リアルなトレーニングをすることができません。 当シミュレータに使われている皮膚シート(素材:バイオスキン)は人肌に極めて近い属性を持っているため、実践に近い感触を得ることができます。

逆流確認、フラッシュが可能

シリンジを使えば、逆流の確認、およびフラッシュを行うことができます。

ポート、ヒューバー針は別売

当製品は胸部石膏モデルと皮膚シートから成ります。 シリンジや、医療機器であるポートやヒューバー針は付属しておりませんので、別途ご用意いただく必要がございます。 推奨品をご案内することはできますので、お気軽にお問い合わせください。 【CVポート推奨品:品番】1405-08A、または1405-08ZA

サージカルテープの使用が可能

人工皮膚「バイオスキン」の他にない特徴としては、サージカルテープが付く点です。 綺麗に剥がすこともできるため、繰り返しのご使用が可能です。

CVP-Sの内容物

当社のCVP-Sには、胸部石膏、皮膚、液体を入れる容器、収納ケースが含まれています。 マイクロニードルポート、ヒューバー針、シリンジ等は付属いたしませんので、別途ご用意いただく必要がございます。 なお、オプションで脂肪シート(2枚組)もご用意しております。脂肪のある方への穿刺を想定したトレーニングに最適です。

脂肪シート

脂肪シートは、皮膚に比べて穿刺抵抗が小さく、軟らかいことが特徴です。 胸部石膏と皮膚の間に挟んでお使いください。 2枚1組になっているので、1枚挟んだ場合と2枚挟んだ場合の2段階で練習が可能です。 ご使用後は胸部から取り外し、付属のトレーシングペーパーに挟んで保管してください。

  • 電話からのお問い合わせ
  • お問い合わせ

関連商品一覧