前腕注射モデル(怒張版)BJT-51S

bjt-51smain

商品説明

怒張部位が尺側皮静脈から正中皮静脈、前腕正中皮静脈まで広がりました。

1台でより多くの回数、練習ができるほか、静脈注射から採血、点滴まで、幅広い用途にも最適化されました。

また、新しく設計された模擬血管は、極薄の肉厚ながら穿刺抵抗があり、更に耐久性も向上しています。

 

【標準価格】

(ポンプセット)BJT-51S 68,000円 (税別)

(交換用腕4本セット)BJT-51F 46,000円 (税別)

主な特徴

bjt-51s_set

前腕注射モデル(怒張版) スターターキット BJT-51S

前腕注射モデル(怒張版)の他に、模擬血液を流すポンプ、模擬血液を溜めるタンク、模擬血液(粉末)、その他チューブ等、必要なものを一式取り揃えております。 チューブは逆流防止の弁が付いています。 前腕注射モデル(怒張版)は穿刺をし続けることで、中の模擬血管チューブが破損しますので、定期的に交換する必要があります。その際は前腕注射モデル(怒張版の交換用パーツBJT-51F)を、別途ご購入ください。

bjt-51s_koukan

前腕注射モデル(怒張版) 交換用(腕4本セット) BJT-51F

注射モデルはバイオスキン素材で作られているため、一般的なシミュレータに比べて感触がヒトに近く、高いレベルでの注射トレーニングが可能です。 また、模擬血管チューブも高い耐久性を有しますが、繰り返しお使いいただくことで皮膚や模擬血管が傷むため、交換用パーツをご用意しております。

穿刺動画

バイオスキン素材を使っているため、針を刺した痕が表面に殆ど残りません。 注射針(23G以下推奨)で同じ場所を数十回刺す練習が可能です(※)使用環境に依る。 ポンプに繋げ模擬血液を流せば、バックフローが起こります。 これにより、針先が血管内に入っていることを確認できます。

留置針の使用動画

留置針を使うことができるのも大きな特徴です。 ポンプに繋げて模擬血液を流せば、バックフローが起こります。 これにより、針先が血管内に入っていることを確認できます。

bjt-tape

サージカルテープが使える

皮膚表面にベタツキがなくパウダーを振る必要がないため、サージカルテープを貼り付けることができます。 点滴の練習にとても適しています。 手首近くまでバイオスキン素材で作られているため、チューブの固定方法の練習もできます。

bjt-toumei

針を目視できる

レジーナの前腕注射モデルは肉材が透明になっているため、裏返すと血管や穿刺中の針を目視することができます。 これにより穿刺角度や深さを直感的に理解できます。 初めて注射の練習をする方はもちろんのこと、熟練した先生であってもこれまで見ることができなかった針の動きを目で確認できるため、更なるスキル向上に役立ちます。

bjt-pump

ポンプは流量調節が可能

模擬血液を流すポンプは、ダイヤルで流量を簡単に調節できます。 スターターキットでは、前腕/手背注射モデルは各1本ずつしか付いておりませんが、別途チューブをご購入いただければ、1台のポンプで最大3本まで前腕/手背注射モデルを繋げることができます。
ポンプは小型で重さも僅か290gしかなく持ち運びが容易なほか、動作音が静かであるため病院やシミュレーションセンターでのご使用にも適しています。

bjt-coupler

取り付け、取り外しが簡単

ワンタッチで前腕注射モデルとポンプ、タンクを繋げることが出来るため、ご利用前後の準備に時間がかかりません。 また、継手には逆流防止機能があり、液垂れを最小限に防ぎます。 研修、講習等で多数のポンプを同時に使う場合でも、手間を最小限に抑えることができます。

bjt-ura

模擬血液が外部に漏れにくい

レジーナの注射モデルは模擬血管が腕の中に埋め込まれた一体式です。 模擬血管と皮膚の間に隙間があると、模擬血管が破れた時にその隙間を伝って模擬血液が流れだし、机を汚してしまうことがありました。 しかし、レジーナの注射モデルは模擬血管を包み込んでいるため、模擬血液が外部に漏れだすのを防ぐ効果があります。

  • 電話からのお問い合わせ
  • お問い合わせ

関連商品一覧