褥瘡切除モデル BBS-18

bbs-18_main

商品説明

BBS-18は、「特定行為に係る看護師研修制度」にて、特定行為区分の中で定められている「創傷管理関連:褥瘡・慢性創傷における血流のない壊死組織の除去」のトレーニングを行うために開発されました。弾力の異なる黄色壊死組織と黒色壊死組織をもち、従来製品BBS-01に比べて切除時の感触が大幅に向上しました。
黒色壊死組織の表面にある細かい凹凸は、鑷子で摘んだ際の滑りを軽減します。
1個の製品に大きさの異なる2種類の褥瘡がそれぞれ2個ずつあり、製品1枚で練習用、評価用(試験用)としてのご利用が可能です。

BBS-18【標準価格】7,200円(税別)

BP-STAND2【標準価格】5,800円(税別)


監修: 石原 慎 藤田医科大学  教授

主な特徴

bbs-18-2

褥瘡部の柔らかさがリアルに

弾力の異なる黒色壊死組織と黄色壊死組織の二層構造になり、メスによるカット、鑷子によるめくりの感触がヒトに近くなりました。 従来品のBBS-01に比べると壊死組織が柔らかく、メスを入れやすいのも特徴です。

bbs-18-1

黒色壊死組織の表面の改善

鑷子で摘む黒色壊死組織の表面に、細かな凹凸をつけることで滑りを防止します。見た目のリアルさだけではなく、従来品のBBS-01に比べると黒色壊死組織をめくりやすくなりました。

ƒvƒŠƒ“ƒg

褥瘡、皮膚、皮下の多層化

褥瘡、皮膚、皮下を多層化したことで、切除の深さを目視で確認できます。トレーニングの質の向上のほか、手技の熟練度評価がしすやくなりました。

bbs-18-5

浮き上がり防止のスタンドBP-STAND2も使用可能(別売)

BBS-18の底面には若干の粘性があり、テーブルに置いたときに横滑りや浮き上がりが起こりづらい仕様になっています。 しかし、ご使用いただくテーブルによっては、粘着しづらい場合がありますので、専用スタンドBP-STAND2を別売りでご提案しています。 スタンドの底面に吸盤が付いておりますので、吸盤のつくテーブルであれば、シミュレータをしっかり固定することができます。 (*)写真は使用中のものです。製品の下にある透明なアーチ状の台がBP-STAND2になります。

  • 電話からのお問い合わせ
  • お問い合わせ

関連商品一覧